投資初心者が投資資金25万円をGPTのアドバイスに従って30万円にまで増やすための決めごと

25万円→30万円

投資を通して資産を増やしていきたい。そんな夢を抱いている。

ただ、投資の知識もロクに持ち合わせてないので、無闇にお金を費やしても無駄にする可能性が高いこともとても理解している。そこでGPT4oを相棒としてどこまで投資活動ができるのかを試しつつ、資産を増やしたいと思っている。

それに際して、GPT4oに確認して分かったことと確認しながら決めたことをまとめてみました。

投資を始めるにあたって決めておくべきこと

投資を始めるにあたって何を決めるべきなのかをgpt4oに聞いてみたところ、次のような回答を得ました。

1. 投資の目標

  • 短期目標:1年以内に達成したい具体的な目標(例:旅行資金を貯める)。
  • 中期目標:1~5年以内に達成したい目標(例:自動車の購入資金を貯める)。
  • 長期目標:5年以上の長期間で達成したい目標(例:住宅の頭金を貯める、老後資金を準備する)。

以下のような目標を立てることにしました。

  • 長期…投資益だけで生活が成立するレベルで資産を持ち続けること
  • 中期…1か月の投資利益が1か月生活できる額を上回る
  • 短期…25万円の投資資金を30万円にする

つきなみだけど正直でリアルな目標です。

2. リスク許容度

  • 自分がどれだけのリスクを取れるかを評価します。リスク許容度は、年齢、収入、経済的な安定性、投資経験などに影響されます。

リスク許容度についてはまだ掘り下げる予定ではいるが、その日に大きくマイナスにならないように配分をコントロールしたいと思っている。

3. 投資期間

  • 投資する期間を決定します。短期、中期、長期のいずれに焦点を当てるかによって、投資戦略が変わります。

なるべく短時間で資産を増やしたいが、あまりに大きくリスクを取って継続不可能になると困るので、投資そのものはずっと続けていくことので、資産を大きく減らすようなやり方はしたくない。

4. 資金の配分

  • 投資に使える資金を決定し、そのうちどれくらいをインデックスファンドや個別株、その他の投資先に配分するかを計画します。

リスクは取りつつ、しかしリスクを取りすぎない曖昧さで自分らしい資産配分ってことで、インデックス投資と個別株投資を次のような比率で持とうと思っている。

  • インデックス:個別株=4:6

インデックスで長期かつ保険的なニュアンスで資産を持ち、個別株で利益を大きめに狙いに行くイメージ。個別株で損が出ても、多分インデックスでカバーできるだろうな…元本を切らないようにコントロールできるだろうな…という比率をイメージしている。

5. 投資スタイル

  • アクティブ投資:個別株や短期トレードを行い、市場を上回るリターンを狙う。
  • パッシブ投資:インデックスファンドなどに投資し、市場全体のリターンを目指す。

上記ですでに答えている内容とかぶるが、パッシブ投資のインデックスで安定的且つ市場全体のリターンを確保しつつ、個別株で攻めのトレードで利益を取りたいな…と思っている。

6. 投資戦略

  • スイングトレード、デイトレード、長期保有など、自分に合った投資戦略を決めます。

インデックスと個別株によるスイングトレードを次のような割合で進めていく予定。

  • インデックス:4
  • 個別株スイング:6

適時修正していくつもりではいるけど、今のところはこのバランス。

7. ポートフォリオ構築

  • リスク分散を図るために、異なる資産クラスやセクターに投資し、バランスの取れたポートフォリオを構築します。

資産を分散したいけど、あまり手持ち資本が多くないので、インデックスファンドで外国株への投資、個別株投資で日本株という分散を意識している。

8. 調査と教育

  • 投資に関する基本的な知識を学びます。投資関連の書籍、オンラインコース、ウェビナーなどを利用します。

適度に書籍を買いつつ、メインアドバイザーはGPT4o

9. ブローカーの選定

  • 手数料、取引プラットフォームの使いやすさ、提供されるツールやリサーチ情報などを比較して、自分に合ったオンラインブローカーを選びます。

楽天証券で口座開設をしているので、基本は楽天証券。

10. リスク管理

  • ストップロス注文を設定し、損失を限定するルールを設けます。
  • ポジションサイズを適切に管理し、一度に大きなリスクを取らないようにします。
  • ストップロス(損切設定):購入額のマイナス5%で損切る。価格が上がるにつれて、その上昇に比例して損切ラインも引き上げる。

11. モニタリングとレビュー

  • 定期的にポートフォリオのパフォーマンスを評価し、必要に応じてリバランスを行います。
  • 市場動向や経済ニュースを常にチェックし、投資戦略を適宜見直します。

これもその予定。

実践記録

投資資金:25万円→30万円

個別株

個別株のスイングトレードの取引銘柄と数値記録を一覧形式でまとめ。

個別株資産15万円→18万円にまで増やすまでの推移
個別株取引を通して資産を増やしていく道のりの記録。 個別株実践記録 銘柄取引推移 銘柄名 購入日 株価 売却日 株価 差引 曙ブレーキ工業 2024/06/05 140.00 2024/06/07 133.00 -7 ユニチカ 2024/0...

インデックスファンド

インデックスファンドは基本放置で何もやることがありませんので、推移や記録、それに基づく分析は不要かな…と考えていますので、推移は掲載しない。

最後に

まだまだ現在進行形なので、この欄を書くのは目標に到達してから

タイトルとURLをコピーしました